「10秒前・・・」
 

「(バンッ!)」
 


 

スタート音が鳴るのと同時に、勢い良く一斉に走り出しました。
写真は、1/20(日)に実施された『第41回鹿児島県職域駅伝競走大会』スタートの様子です。
県内各地区より、全58チームが出場しました。
 

大会成績としては、第29回大会より国分自衛隊チームが絶賛11連覇中。
自衛隊の気力体力は伊達じゃない。
破格の強さで本大会をリードしてきました。
 

今年の優勝チームは果たして・・・(^^)
 
 
 

この駅伝は7名1チーム。
フルマラソンより少しだけ短い距離で37km。
たすきを繋いでゴールを目指します。
 

1区 7.5km
2区 4.9km
3区 2.9km
4区 3.7km
5区 5.6km
6区 6.8km
7区 5.6km
 

私はこの距離を見ただけでめまいが・・・(笑)
 

コースは、加世田運動公園スタート、吹上浜海浜公園周辺をグルグルして、南さつま市役所でゴールというコース。
 

走者は風を切って走っていました。
 


 

この写真は3区の選手が中継ポイントにさしかかる直前の写真です。
 

「ラスト~!!」
 

周囲から応援の声が聞こえてきました。
 

1歩が大きく、あっというまに目の前を過ぎ去っていきました。
もうカメラのシャッターが間に合わないくらい速かったです。
とても3kmという距離を走ってきたとは思えなかったです。
 

昨年の優勝タイムが1時間52分4秒ということでした。
37kmを1時間50分ちょっと・・・。
つまり1時間で20km進む速さで走っているということです。
 

信じられない。
長距離選手の持久力、スピードはとんでもないですね~。凄い。
 
 
 

私は急いでゴール地点の南さつま市役所に向かいました。
車使って移動しているのに、追い越されてはたまりません(笑)
 
 
 

さて、下の写真は南さつま市役所前の様子。
 


 

ゴール前の直線を太鼓で鼓舞します。
豪勢な演奏に祝福されて、一番にテープを切った今大会の優勝チームはこちら!
 
 
 
 
 
 
 


 
 

国分自衛隊!
やっぱり強かった!
2位と1分以上の差をつけて堂々の優勝。
優勝タイム1時間52分18秒で怒涛の12連覇を成し遂げました。
 

その後も続々と勢い良くゴール。
応援するほうも追いつけ追い越せの熱い声援で盛り上がりました。
 

選手の皆様にはとてもよいものを見させて頂きました。
非常に寒い中でした。頑張って頂きました。
ありがとうございました。
 

冬の風物詩、駅伝大会。
箱根も良いですが、すんくじらも良いですよ!^^
 

結果は南さつま市のホームページに記載がありましたので
ぜひご覧ください☆^^
 

競技結果 → http://www.city.minamisatsuma.lg.jp/news/2013/41.html
 

毎年1月のこの時期に実施しています。
来年はぜひお越しください。^^
 
 
 

おまけ1:走り終えた選手の皆さんは自分の成績チェック。練習の成果を確かめていました。
 


 
 
 

おまけ2:閉会式の様子です。お互いの健闘を讃えました。
 


 
 
 
 
 
 

2013年01月22日
コメント